足首が太い原因ってなんなの?こんなに考えられる理由

 

 

 

 

足首って本当は細くなっているのが当たり前ですよね。

 

ふくらはぎのラインからなだらかに細くなっていって、くるぶしの上、アキレス腱周りの辺りにくぼみが出ます。

そのくぼみがヒールを履いた時にとても魅力的で、女性らしいラインが出ます。

 

 

でも

 

私の足首はずど~~んと真っすぐ。ヒールを履いても大根に靴を履かせたような感じで全く綺麗なものではないんです。

ハッキリ言えば、ヒールを履いても全然似合わない。

 

これって悲しいです。

 

 

ピッタリしたズボンも脚のラインが出るので履けないし、例えロングスカートであっても、歩いている時にチラチラと見える足首が余計に目立つ。

 

「やっぱりズボンしか履けない」

 

と絶望的な気持ちになってしまうんです。

 

 

 

それにしても一体全体何故こんなに足首が太くなってしまったの?

と疑問に思いませんか?

 

実はこれには沢山の原因が複雑に絡み合っているんです。

 

もし原因がハッキリ分かったなら、後はその原因となる物を排除していけばいいですよね?

 

 

という事で、足首が太い原因をじっくり説明していきます。

 

 

足首が太い原因

 

 

1 骨が太い(遺伝)

 

 

人間には人それぞれ生まれ持った体質、体格があります。両親、祖父母、そしてそれ以前のご先祖様から受け継いだものです。

こればかりはどうにもなりません。

 

足首に関してもこの「生まれ持ったもの」が関係します。

 

元々骨格がシッカリとした骨の太い体格を受け継いだ場合、足首の骨も太いです。

 

手首、足首の骨を触ってみるとわかりますよね。他の人と比べて圧倒的に太い骨が入ってる!

 

 

私の足首もこのタイプで、他の人の足首の骨の倍くらい太いです。

 

あきらめるしかない?

 

いえいえ、その足首の骨を取り巻いている脂肪、そしてむくみを取り除けば希望はあります。

 

 

 

 

血流

 

身体の一番下にある足首は、身体の中の老廃物が溜まりやすい場所です。

 

本来足首辺りの血流に問題が無ければそれらの老廃物は溜まる事なく押し戻されるはず。でも様々な理由で血流やリンパの流れが悪くなり、上手く機能してくれなくなります。

 

 

血液と共に運ばれた老廃物が足首に溜まり続け、それが原因でむくんだ足首がさらに太くなっていきます。足全体にセルライト、というボコボコした物も溜まる原因になります。

 

 

 

3 冷え性

 

女性に多い冷え性、身体が冷えていると血流もリンパの流れも滞ります。

 

冬場は勿論、夏でもエアコンのガンガン聞いた場所で過ごしていると身体は冷え冷え。

 

冷えは万病の元でもありますが、足首をむくませ、太くする原因になります。

 

 

 

4 運動不足

 

運動する機会が少ない人も要注意。血流を悪くし、食べた脂肪分は身体のあちこちにみにくい脂肪をくっつけてくれます。

 

足を動かさなければ足首も当然動きません、そのせいでドンドン太くなってしまいます。

 

 

 

5 扁平足、外反母趾、合わない靴

 

 

扁平足、外反母趾、そしてきつきつの靴を履いているなどの場合、歩き方、立ち方などが正常でなくなります。

 

高いヒールの靴を履いて立ち仕事しているなど、脚をゆがませたり骨盤をゆがませてしまうので、その結果血流を阻害してむくみを呼びます。

 

靴とむくみに関しては↓の記事をご覧ください。

https://sally-ashikubi.com/mukumi-shoes/

 

 

6 怪我、病気

 

過去に捻挫、関節炎などの経験があれば、それが一つの原因になっている可能性も。

 

病気が原因でむくみ易い、腫れぼったいという場合もあります。甲状腺機能の低下、腎臓、心臓、肝臓などの疾患、薬の副作用なども考えられます。

 

ガンの手術後などの場合、周囲のリンパ節を切除してしまうのでむくみが起きます。

 

 

7 足首が固い

 

両足をピッタリ床につけてしゃがむ事は出来ますか?かかとが浮いてしまう、それどころかその座り方が出来ない、なんていう方は足首が固過ぎです。

 

足首を柔らかく動かせない場合は血流も最悪、むくみまくっています。筋肉も固まってしまっている為に普段から足首をしっかり使って歩けていないかもしれません。

 

足首が固くて動かせないという事は、ふくらはぎの筋肉も動かせないので筋肉ポンプを使って老廃物を押し戻す事が出来ないのです。

 

 

 

8 アキレス腱が太い(遺伝)

 

生まれ持った体質に「家族性高コレステロール血症」というものがあります。

 

肝臓で悪玉コレステロールLDLを排除する機能が弱く、コレステロール値が通常よりも高い状態の人です。

 

血液の中のコレステロールはアキレス腱の周りにへばりつき、結果アキレス腱が異常に太いのが特徴です。

 

私もこの体質であるために、アキレス腱の太さが異常、つまんでみると2㎝位あります。

 

 

 

 

9 O脚、X脚

 

O脚やX脚の人も足首が太くなる可能性があります。

 

これは骨盤をゆがませて身体全体も歪んでしまう為、血の流れ、リンパの流れに悪影響を及ぼします。

 

 

 

 

10 食事

 

塩辛い食べ物が好き、甘いお菓子やスナック菓子を毎日食べる、ジュースをがぶ飲み、油っぽい食事が大好き、なども足首が太くなる原因になってしまいます。

 

女性の身体は男性に比べ脂肪をため込みやすいです、特に子供を産む役割のために下半身に蓄えます。体脂肪が増えれば当然足にも影響するのです。

 

 

また、塩分、ナトリウムは水分をため込む作用をしてむくみを悪化させます。

 

食事を改善していく事も大事な足首痩せの方法ですね。

 

 

 

11 猫背

 

猫背の人も姿勢の悪さが身体をゆがませています。身体のゆがみは血流、リンパに影響します。

 

 

 

12 その他の原因

デスクワークでほとんど動かない、足指が浮いている「浮足」、元来体重も体脂肪も異常に多い、なども考えられます。

ストレスも考えられる事の一つ。

 

 

 

どうですか?当てはまる事、結構ありますよね。

 

私も大いに当てはまるので、納得の足首といったところです。

 

 

 

まとめ

 

結局足首の太さ、というのは遺伝か、それとも普段の生活習慣が引き起こしているものと言えますよね。

 

普段の生活をただせば足首が細くなるなら、やってみない手はありません。

 

例え遺伝的に骨やアキレス腱が太いとしても、その他の原因を減らしていけば足首を細くする事は可能なんです。

 

 

あきらめずに足痩せにチャレンジしていきましょう。

最近の投稿
1 16 17 18

ページの先頭へ